犬たちからの贈りもの        山梨セラピードッグクラブの     なかまたち

by ちゃまのすけ

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あい らぶ ゆうちゃん

久しぶりにらぶ ゆうちゃんが来ました。何年ぶり?
今年7歳になる彼女達は幹さんが基本訓練を終えセラピードッグとして活躍していた犬達です。
ママさんが病弱なため介助もできる訓練も習得した優秀な犬達です。
幹さんの著書(車椅子の犬訓練士ものがたり)の表紙を幹さんと並んで飾ってくれています。
闘病生活の長いママさんですが
前向きで自動車免許を取ったので活動に復帰したいと申し出てくれました。
早速訓練をしたところ落ち着きがでて前にも増して的確な訓練ができました。
4月のこども病院から参加予定です。
c0114833_18312283.jpg

[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-31 18:30 | Trackback | Comments(0)
しつけ教室の午後のクラスは一般コース1才以上です。
ソフィちゃんの弟ルン太君(コーイケルホンディエ)オランダ産のスパニエル(鴨を誘き寄せる猟犬)
今日も元気に頑張りました。
その後セラピー認定犬の為の訓練をしました。
今回はソフィちゃんのママの問題点の補強と前進科目を行ないました。
ソフィ(スイスホワイトシェパード・ドッグ)
 問題点  脚側行進の歩度が遅れる事
            喜求性が足りないためその点の修正をする
c0114833_23434065.jpg



サウロ(ボルゾイ)
 この犬種は作業意欲にかけ指導手泣かせの犬種ですがサウロ君は良く頑張っています。
 服従も良くなってきたのでお遊びでお手のレッスンをして見ました。
c0114833_23443755.jpg

[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-29 23:47 | Trackback | Comments(0)
先日中止になったペリカンカフェでのしつけ教室を28日(土曜日)行ないました。
午前中パピーコースの黒柴犬イヴちゃんノーリッチ・テリアのキャラメルちゃん
頑張りました。
今回2回目になるイヴちゃん飼い主さんはご年配のご夫婦です。まずはママさんから
前回の復習の時どうしても人の左側について歩くのを嫌がるできたら右側でも良いですか?
と質問がありました。

レッスン①

      脚側行進の基本は人の左側に付ける事が鉄則です。
      犬の心理学的にも右側に信頼できる人がいるのがもっとも良いとされています。
      過去に科学的にも裏付けられました。

イヴちゃんの場合
ママさんの心配を構わず左側に付け強引に何度か繰り返すうちに左側につくようになりました。
と、言う事は犬の我儘に付き合っていると今後すべての事に関わって来ますので
今の内からしっかり丁寧に覚えていきましょう。c0114833_11583810.jpg
[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-29 12:01 | Trackback | Comments(0)

百花繚乱

デューク君の訓練をしている釜無川スポーツ公園 周辺の景色が俄かに春めいて来ました。



c0114833_11293960.jpg

冬の寒さに凍えていたパンジーものびのび花を広げ柳も日に日に緑を増して来ました。

c0114833_11341177.jpg


デューク君は6ケ月から訓練を始めまもなく6歳になりますが今現在も週3回訓練を続けています。
現役認定犬として日々励む事により優れた服従性を兼ね備えた優秀なセラピー犬としてまた
指導犬として頑張っています。

c0114833_11434264.jpg


[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-27 11:44 | Trackback | Comments(0)

昨日は清里ペリカンカフェでしつけ教室の予定でしたが、
清里は非常に寒く春の雪との連絡があり中止になりました。
こちらも朝から小雨時々本降りでしたが午後から少しずつ晴れ間が見えてきました。
デューク君の訓練に釜無川スポーツ公園 信玄堤と足を延ばし桜の様子を見てきました。
毎年素晴らしい桜が見られて市民の憩いの場所になる所です。
全体がほんのりピンク色になってきました。
デューちゃんの訓練する場所にあるしだれ桜です。

c0114833_1214631.jpg



これから益々色づき見ごろになって来ます楽しみです。


c0114833_1232518.jpg


[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-26 12:07 | Trackback | Comments(0)

暗闇で逢いましょう。

映画をみて涙を流す心を動かされる感動する。
映画には人生さえ左右する力もあります。
そんな力のある映画に出会うきっかけをこの番組が提供します。
というキャッチフレーズで毎週金曜日24:55~25:10頃まで深夜頑張っている
YBSテレビの番組「暗闇で逢いましょう」
の取材協力しました。
3月27日から公開される映画「マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと」
番組宣伝の中で今認定犬目指して頑張っているマリノちゃん7ケ月と指導犬のララ子ちゃん10歳
2頭のラヴラドールの訓練の様子等が取材されました。
3月27日(金)深夜OAだそうです見たいけれど起きていられるかが問題です。
起きていられる方はどうぞご覧下さいね。
c0114833_0452399.jpg

[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-25 00:45 | Trackback | Comments(0)

デューク君

3月19日から22日までデューク君がお泊りしていました。



c0114833_2353477.jpg

今年6歳になる彼はセラピー犬としてはベテランの指導犬ですが
日頃は甘えん坊でおしゃべりな子です。
セラピーのお仕事になると他の犬達には関心はなく
自分の出番を催促するかのようにしゃべり始めます。
時には仲間のママさん達からデューちゃんうるさいとひんしゅくをかいます。
甘え上手で体も大きいので頭の先からしっぽまで全身で
お年寄りから子供ちゃんまでサービスします。
存在感のある頼もしいセラピー犬です。

c0114833_23545538.jpg


[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-24 23:57 | Trackback | Comments(0)
3月18日(水)定例の合同訓練を行ないました。
日頃の訓練の成果を見ながら総体的なチェックをする大事な練習です。
セラピードッグの認定犬になってからも毎日の訓練は必須になっています。
この場でみなさんと質疑応答を交えながらお互いに訓練技術の向上を図っています。
訓練の成果を全員で指摘しながら良い所のみを評価し褒め伸ばす事にしています。
この合同訓練は年2回春 秋に行ないますが皆さんとても熱心に参加されます。
今回は新人のレゴくん認定犬目指して猛特訓中の9ケ月のラヴラドールの女の子(マリノちゃん)
も参加しました。
c0114833_9112454.jpg

たんたん ソフィ 彩 サウロ クローゼ カンナ レゴ マリノ 皆さんお疲れ様でした。
いよいよ4月から こども病院 保育園 への活動が始まります。
子供さんと関わる機会が増えるので日頃の訓練に磨きをかけて楽しくセピー活動に臨みたいと思います。

c0114833_9123290.jpg


[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-19 09:13 | Trackback | Comments(0)
c0114833_7584278.jpg
3月11日(水)
有料老人ホームアミーユ山梨に訪問しました。
3ケ月に一度の訪問なので久しぶりの感じがしましたが
お年寄り達は心待ちにしていてくれたようです。
今回はたんちゃんも久しぶりの参加
そしてたんちゃんのブログ友達のうっち&ミル家がゲスト参加でした。
一時間弱の時間を有意義に楽しく過ごす事が出来ました。
みなさんお疲れ様でした。
[PR]
by chamanosukepd | 2009-03-18 07:59 | Trackback | Comments(0)