犬たちからの贈りもの        山梨セラピードッグクラブの     なかまたち

by ちゃまのすけ

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もしもノート

終活それは人生最後の大仕事介護、死に場所、葬儀、お墓、遺産…
  自分の最後は自分で決める時代に・・・

先日本屋さんで手にした雑誌に↑ のような気になる事が書かれていました。
そして注文しました『もしもノート』
「いざ」というときにあわてないために20歳から100歳までの危機管理
NPO法人
ライフ・アンド・エンディングセンター(LEC)

先日60歳になりました。もう60歳・まだ60歳 TPOで使い分けようと思っています。(笑)
『もしもノート』
このノートは、自分自身と家族や親しい周囲の人のためにつくられたものです。
「大切なこと」は人によって、暮らし方によってそれぞれ違います。
「もしも」という事態に至ったとき「大切な人」に伝える中身はそれぞれ違ってきますが、
普通の暮らしをしている市民には、共通した『大切なこと」があるのではないかと思います。


自分自身の身の回りで「もしも」が起こってしまったら、そのときすぐにどんなことが
必要になると思いますかー。
そのときに家族や周囲の人はどんなことを伝えておいて欲しいと思うでしょうか。

遺言は死後に自分の意思を実現するために書くものですが、「もしもノート」は、その前に
自分の望むことを自分に代わってして貰うことになったとき、
家族や周囲の人が必要になることを伝えるために書いておくものです。

と、最初のページに書かれていました。
奇しくも10年前「もしも」を経験し最近なんとかなるさのお気軽暮らしはそろそろ無理かもと
身辺整理よろしくシンプルライフを心がけようとノートに書いておく事にしました。
c0114833_2316219.jpg



       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-30 22:42

合格しました~♪♪

c0114833_20572546.jpg
1月29日(土曜日)
MIX犬の『ぼん君』認定試験にVA(95点以上)合格しました。おめでとう!
全体的に素晴らしくまとまった出来具合でした。
人犬ともに日々の努力が感じられました。
今後の課題として
活動に参加しながらぼん君の苦手な部分を克服するべく臆せずにチャレンジして下さい。
新しいなかまたちが増えてきています今後益々楽しみな活動になると思います。
5月こども病院に訪問する時にはたくさんのなかまたちと参加できそうです。


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-30 20:54
パネル写真展(犬たちからの贈りもの)
1月25日(火曜日)より会場を竜王南部公民館に移動して
2月15日(火曜日)まで展示しています。
一年ぶりに伺ったら前館長さんが退職されてまして
新しい館長さんになられていましたので挨拶をかねて様子を伺ってきました。
たくさんの方がわざわざ見に来られているようですよと話してくれました。
嬉しい限りです。
23年度の保育園訪問日程が決まりました。
4月からまた忙しくなりますが宜しくお願い致します。
c0114833_23192687.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-27 23:20

パネル写真展!!

パネル写真展「犬たちからの贈りもの」
1月7日(金曜日)~1月21日(金曜日)まで敷島総合文化会館において!
先日無事終了しました。
期間中、地元TV局(YBSTV)での放映、新聞(山梨日日新聞1月20日)掲載されました。
お陰さまで反響があり問い合わせがいくつかありました。
ご意見感想箱にもとても興味深い内容のアンケートが入っていました。
クラブに保管してありますのでご希望の方はご覧下さい。
次は1月25日(火曜日)~2月15日(火曜日)まで竜王南部公民館にて展示します。
c0114833_17221666.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-23 17:20
2011年1月21日(金曜日)
今年初めての合同訓練が犬10頭+1頭(ハリー応援団長)で行われました。
風もなく穏やかな晴天に恵まれあっと言う間の2時間でした。
幹さんによる個々の訓練指導の後合同訓練をしました。
中でも全犬休止は中々の圧巻でして毎回楽しみの科目のひとつです。
犬に「待て」を命じ指導手は犬のもとを離れます。(約50m)
今回は10分間の静止を命じました。
途中動いたら指導手は直ちに静かに犬と共に退場する事。
この科目の場合指導手は犬を大声で制止したりせず速やかに他に迷惑をかけないように退場
 (他の犬達を誘引・動揺させないように指導手も心がける事)

c0114833_13103775.jpg


c0114833_1313033.jpg

毎回休止に関しては目標を設定しレベルを上げています。
最終目標は指導手が遮蔽物に隠れ10分間の休止をする事です。
今年の合同訓練は隔月(7月除く)奇数月に行ないます。
この訓練は活動協力してくれる方々に感謝して、認定犬問わず
幹さんからの謝礼に変えさせて頂いていますので都合の付く方はご参加下さい。c0114833_133326.jpg

c0114833_13155422.jpg

c0114833_1362149.jpg

c0114833_138153.jpg
              
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-23 12:10

イベントの打ち合わせ!

春先にいくつかのイベント予定がありますが、
先日、『清里丘の公園』に打ち合わせを兼ねた下見に行って来ました。
清里丘の公園は、パブリックゴルフ場を中心に温水プールのアクアリゾート清里、
かけ 流し温泉の天女の湯、パターコースやドッグラン、オートキャンプ場など
家族で楽しめる 総合レジャー施設です。

丘の公園さんの依頼でBUDDYとの企画でなにやらこの春楽しみなイベントが予定されました。
グランデールのロミオ君のママさん・サウロママと一緒に園内を案内してもらい下見をしました。
冬場は閑散としていますが春先からワン連れには楽しめるお薦めの場所です。
大勢で楽しめる企画を立てて早めのお知らせをしますね。
そうそうサウロ君の弟アロ君大きくなりました。
そして清里のシンボル??トナカイ・鹿??我が家に連れて帰りました。
体験工房で作れるそうです。c0114833_014132.jpg

c0114833_03228.jpg

c0114833_041571.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-16 23:28

今週は!

一週間があっと言う間に過ぎていきます。
あちこちで大雪と聞きますが、私達の所は連日の晴天嬉しいやら・・・
カラカラに乾燥していて、いつ雨が降ったのか覚えていません いつ?
日中日差しはあるけれど気温が上がらず身を切るような寒さです。
チョコ君が病院にお薬をもらいに来てました。
ソフトレザーの服を作ってもらいました似合いますか?c0114833_2313104.jpg

c0114833_231476.jpg
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-16 23:03
今年になってから寒さが一段と厳しくなってきましたね
わん達の冬場の「衣食住・防寒対策」は大丈夫ですか?

室内飼いの場合は身近にいるのであまり心配は要りませんが、室内の温度調整・換気は必要です。
暖め過ぎに注意して下さい。
暖かく換気の悪い部屋に長くいると、冬でも熱射病を起こすことがあります。

室外飼いの場合は『寒冷ストレス』寒さによる体調不良をおこす事があります。
天気予報で寒冷注意報がでている夜は特に気をつけて下さい。
犬舎の飲み水が凍るくらいになってきた場合
犬舎や寝床に暖をとる(毛布や保温マット等を敷いて暖かくする。
犬舎を日当たりの良い場所に移動しすき間などがあったらふさいで、冷たい風が入り込むのを防ぐ
できたら夜半だけでも室内に入れる
外犬は極端に暑いところは苦手なのでせめて玄関でいいと思います。
食事に関しては回数を増やすか少し多めにエネルギーになる物を与える。
参考までに・・・
「低体温症」
① 
  特に毛の少ない犬でなくても、
  凍った水の中に数分間浸かっていれば、たいていの犬は低体温になってしまいます。
  ごしごしタオルで擦って、乾かしてやって下さい。

  毛布で包んで、直腸で体温を計って、もし37℃以下なら、すぐに獣医師に連絡をとって下さい
  その際犬は温め続けて下さい。ただし温め過ぎないように。
「凍傷」

  凍傷は、気温が氷点下で、特に風のひどい時、四肢に最もよく認められます。
  四肢の先端、耳、尻尾などをよく点検してやって下さい。
  凍傷なら、血の気がなく冷たく、感覚が麻痺した状態が見られます。
  タオルでそっとマッサージをしてやります。

② 32℃くらいの温水で凍傷部を温めて下さい。
  10分位で和らいで血の気が出てきます。
  獣医師に診てもらうまでは温め続けて下さい。
                      (フォーグル先生の犬と楽しく暮らす本より)
我が家のララ子ちゃん今年13才になります。
元気一杯ですが夜は幹さんと一緒の部屋で寝ています。
c0114833_1804495.jpg


       
 
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-10 17:45

王様のお菓子!

今年は誰が王様?
新年を祝うお菓子『ガレット・デ・ロワ』

フランスでは、エピファーニー(1月6日キリスト公現祭)を
「王様のお菓子」という名前の「ガレット・デ・ロア」で祝います
お菓子の中には「フェーブ(そら豆)」と呼ばれる小さな陶器製の
お人形が一つ入っていて ガレットを切り分けたときに当たった人は
フェーブと王冠をもらえ、その一年を幸せに過ごせると言われています。
            ~アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュ~
先日サウロママさんにレゴ君のノリママと一緒に原村 清里、買い物ツアーに誘って貰い
原村にある注文菓子工房エルフェンでパンの日のデニュシュ、焼き菓子を買い込み
香草庵でそば、そばがきぜんざいを頂きお腹一杯と言いながら清里アン・グーテへ
またまたしっかり買い込みその後モンブランでコーヒタイム
久しぶりに心もお腹も幸せになりました。ご馳走さまでした。
ところでガレットの中のフェーブは私が当てました~。
王冠をかぶってお見せしたいところですがこの方に変わってもらいました。
c0114833_1515172.jpg

c0114833_15163498.jpg

c0114833_15172948.jpg

c0114833_15521165.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-10 15:08

始まりました!!

1月7日(金曜日)
犬たちからの贈りものパネル写真展が敷島総合文化会館ロビーで始まりました。
1月7日(金)~1月21日(金)までの二週間展示されています。
今回ご覧頂いた方々のご意見・感想を伺うために箱を用意して見ました。
どんな感想が頂けるか少し楽しみです。

1月7日(金)~1月21日(金) ・敷島総合文化会館
1月25日(火)~2月15日(火)・竜王南部公民館
2月15日(火)~3月1日 (火)・双葉公民館

              以上日程で巡回します。

c0114833_20212733.jpg

c0114833_20221322.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-01-07 20:19