犬たちからの贈りもの        山梨セラピードッグクラブの     なかまたち

by ちゃまのすけ

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

レオ君です。

ヨークシャー・テリアのレオ君(四ヶ月)をお預かりしてそろそろ二週間になりますが、
快食・快眠・快便と申し分の無い生活欲があり元気に成長しています。
まだ月齢的に運動はできませんがゲージの中を所狭しと活動しています。
来た時に比べると一回り位大きくなりました。
先日ブログを見た方がレオ君に逢いに来てくれました。
偶然にも以前飼われていたヨークシャー・テリアがレオ君と言い
レオ君の飼い主さんとも面識があり偶然が重なったと驚いていました。
そんな訳でレオ君にとっても可愛がって貰った嬉しいひと時でした。
c0114833_2258583.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-28 22:59 | Trackback | Comments(0)
2月25日(金曜日)
22年度最後の保育園でのセラピー活動を竜王南保育園で行ないました。
春を思はせるような好天気に恵まれ園庭では園児達も元気良く参加してくれました。
今年度最後の活動になりますが23年度も引き続き8園での活動を行なう事になりました。
退職される園長先生も数名いらしたりおそらく年度始めの移動等があると思いますが
いずれのかたちで訪問できる事楽しみにしています。
活動後『のら茶屋』さんで反省会を兼ねた食事会をしながら23年度の予定確認をしました。
クラブも新しい仲間が増えて益々パワー全開して頑張ります。
先日8園の園長先生宛てに礼状を出し本年度の活動は恙無く終了できました。
皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。
c0114833_4513215.jpg


大きなボルゾイのサウロ君も小さなプードルのプーコちゃんも頑張りました。

c0114833_4592469.jpg

c0114833_512355.jpg

c0114833_541120.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-28 04:54 | Trackback | Comments(0)

二代目アロ君で~す。

ボルゾイのサウロ君家の八ヶ月のアロ君です。
あっと言う間に大きくなり、いよいよ本格的に訓練する時期になりました。
ママさん曰く競技会に出せるくらいに頑張りたいとの事楽しみです。
c0114833_022881.jpg


アロ君のレッスンの後お預かり中のレオ君のお手入れ(ブラッシング等)を
サウロママさんがしてくれました。
まだまだ毛並みは不揃いですがお手入れをされることに馴れる事も大切な事です。
クラブに来る方達に声かけしてもらいとても良い成長をしています。

c0114833_0133532.jpg


ピカピカ・ツヤツヤになりご機嫌で遊んでもらい満足してました。

c0114833_0182574.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-22 00:14 | Trackback | Comments(0)

始めましてー♪

ヨークシャテリアのレオ君(四ヶ月)
を訳あって1ヵ月間、お預かりする事になりましたー。
身の回りの物全部と育児ノート持参で上や下への大騒ぎでやってきました。
最近生活にも慣れ一人遊びをしながらすくすく成長中ですが思いの他良い仔です。
プードルのプーコちゃんがお泊りに来ましたがすぐに仲良しになり楽しそうでした。
大型犬に慣れているせいかあまりの小ささに可愛いけれど怖いくらいです。
私もただいま始めての愛玩犬の子育てを経験しています。

c0114833_3535846.jpg

c0114833_3544940.jpg

c0114833_3553363.jpg

c0114833_356207.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-19 03:50 | Trackback | Comments(0)

新しい仲間!

2月17日(木曜日)
ラフコリーのロミオ君(1才1ヵ月)認定試験( V・90点以上)合格しましたー。
おめでとうー。
総評・・
ロミオ君のママさんは2頭目のセラピードッグのチャレンジでした。
馴れている部分もあって順調に訓練を消化され認定試験もV合格でした。
今後の課題として、もっと褒め方愛撫の仕方等を頑張って下さい。
c0114833_3263599.jpg

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-19 03:27 | Trackback | Comments(0)
『犬たちからの贈りもの』
パネル写真展の会場が竜王南部公民館から双葉公民館に移りました。
双葉公民館には2月15日(火曜日)~3月1日(火曜日)まで展示しています。
竜王南部公民館の職員さんが期間中たくさんの方が見に来てくれました。
皆さん喜んでましたとうれしい報告をしてくれました。

 心強い感想を頂きましたー。☆

『話に聞いていただけでしたが、活動の様子が拝見できて良かったです。
 子供達の非常に良い教育・経験になると思います。
 子供達良い表情ですね。
 もっと広く活動していって頂きたいと思います。
 頑張って下さい。

今朝は先日の雪以上の大雪でしたが、
甲斐市子育て支援課の課長さんのおかげで無事移動する事が出来ました。
お世話になり本当にありがとうございました。
c0114833_18273832.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-15 18:28 | Trackback | Comments(0)

今後の活動予定!!

今後の活動予定を書き込みました。
2月25日(金曜日)竜王南保育園で今年度の保育園訪問が終了します。
その後の予定のお知らせや諸々お伝えしたい事がありますので
活動の後反省会をかねて貢川オギノジョイ近く(野良茶屋)にて
ランチをご用意します。(デューちゃんママの友人のお店です)
宜しくご参加お願いします。
『犬たちからの贈りもの』パネル写真展も15日には竜王南部公民館~双葉公民館に移ります。
その後3月14日(月曜日)~3月28日(月曜日)までラザウォーク甲斐双葉店にて展示します。
ラザウォークにおいては期間中セラピー犬のデモンストレーションを希望されていますので
日程が決まり次第活動予定に書き込みます。
スケジュール表をクリックしますと
近々の予定が書き込んであります確認してご参加下さい。


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-12 23:55 | Trackback | Comments(0)

還暦祝いに・・

還暦とは
満年齢で60歳(数えで61歳)を迎えた人の長寿のお祝いが還暦です。60年で干支が一回りして
ふたたび生まれた年の干支にかえることから、
元の暦に戻るという意味でこのように呼ばれています。

しかし現代では、男性の平均寿命が79歳、女性は86歳でどちらも世界トップクラスの長寿です。
また65歳定年制の会社も増えていて、60歳はまだまだ元気で現役で活躍しています。
長寿のお祝いというのは少々違和感がありますね。

なぜ還暦が長寿のお祝いなのでしょうか?

実は、日本人が先進国トップレベルの長寿に躍り出たのは1970年代以降で、
つい最近のことなのです。太平洋戦争以前の平均寿命は、男女とも50歳以下でした。
人生50年と言われた時代、60歳の人は本当に長寿だったのです。
このような時代であれば、60歳の還暦を人生最後の大きな節目として
盛大にお祝いするのは自然なことだったのです。

しかし時代は変わりました。60歳はまだまだ現役で活躍しています。
何より年寄り扱いされるのを嫌う方が増えているようです。

還暦のお祝いをすること自体はいいことだとしても、
まずは本人の意志を尊重したほうがよいでしょう。

なお、長寿祝いを表にまとめましたので参考にしてください。

60歳 還暦 十干十二支が一巡して新しい干支に帰るという意味
70歳 古希 杜甫の詩「人生七十古来希なり」に由来
77歳 喜寿 喜の草書体が七十七と読めることから
80歳 傘寿 傘の俗字が八十と読めることから
88歳 米寿 米という字が「八」「十」「八」に分解されることから
90歳 卒寿 卒の俗字が九十と読めることから
99歳 白寿 「百」から「一」を引くと「白」となることから
          Copyrightよく分かる還暦の祝い方All rights reserved.

還暦を調べてみました。
節目の祝いあと何回できるかなー。
誕生日に大切な友人から手作りのカードとお祝いを頂きました。
記念にめがねを新調しました。
c0114833_17483064.jpg




       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-10 22:39 | Trackback | Comments(0)

仲良しです。

2月6日(日曜日)
ドーベルマンのソフィア嬢が2週間のお預かりのため来ました。
パパさんの都合がつかず
お姉ちゃん夫婦とホワイトシェパードのハク君に送ってきてもらいました。
お姉ちゃん新婚さんなのでハク君もパパさんとも始めましてでした。
ハク君の育犬相談をしている間中二頭とも仲良く待っていました。
そろそろ四ヶ月になるハク君と四月で二才になるソフィア嬢と
今は同じくらいの大きさでした。
二頭共可愛かったですよー。
c0114833_2312232.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-06 23:12 | Trackback | Comments(0)

☆節分・立春☆

早いですね!! もう節分です。
節分の日とは
節分(せつぶん)とは、現在では立春の前日(太陽暦の2月3日か4日)をさします。
もともとは、それぞれの季節が始まりの日、つまり立春、立夏、立秋、立冬の前日をいいました。

新たな春を迎えるために災厄や邪気を祓い、福を招く必要があるとされていました。
節分につきものの「鬼はらい」の行事は、中国の大儺(たいな)が源流で、おそろしい形相の面をつけた呪師が疫鬼を追い払う行事です。

2月に入りララ子ちゃんが体調を崩してしまいました。
食欲が無く横になっている事が多く心配ですが、
特別苦しい痛いところはなさそうです。
しばらく介助をしながら様子をみます。
そんな訳で今年の節分の鬼はチョコ君でした。
c0114833_22372675.jpg


c0114833_22382135.jpg


春を思わせる暖かい日が続いていますがお湿りが欲しいですね。


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-02-06 22:39 | Trackback | Comments(0)