犬たちからの贈りもの        山梨セラピードッグクラブの     なかまたち

by ちゃまのすけ

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月29日(火曜日)
今日のニュースで「ソメイヨシノ」が開花、昨年より9日遅く・・・
今年は3月に入ってから寒い日が多く
デューク君の訓練場所(信玄堤の桜もまだまだの様子ですが
開花宣言されると花の咲き出すのが待ち遠しく楽しみです。
震災から2週間まだまだ余裕も何もなくたいへんなご苦労をされている中
せめても桜の便りと共に春が早く来てほしいと思います。
早く咲いてほしい~今年ほど待たれる年はないのではないでしょうか?
桜は日本人の心の花・希望の花ではないかと思います。
桜の花を見れば意気消沈している今の日本が、
日本人が奮い立つような元気を貰えるような気がします。
c0114833_0584841.jpg


『2011 山梨サクラ便り』

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-30 00:39

hand to hand 八ヶ岳

『hand to hand 八ヶ岳』
東北大震災復興祈念・チャリティーバザール

『たくさんの手を繋ぎ合っていまできることから始めます。』

『持続してできることを考えカタチを変えながら長く支援してくことが目標です。』

『たくさんの手 ネットワーク 知恵を貸してください。』

各自持ち寄りでお店を開きます。1点からでも出展OK!

(リサイクル品・食品・衣類・雑貨・手作り品・農産物・・・etc.)

売り上げの中から義援金をお願いします。

もちろん購入だけのご参加も大歓迎!!

15時からはティータイム。みなさんのお声をお聞かせください。


日時:2011年4月3日(日)
    10:30~16:00
場所: サロン・ド・アマノハラ
   山梨県北杜市長坂町小荒間705-4
    (三分一湧水蕎麦駐車場右下)

連絡・お問い合わせ

 ☆オフィス未来号21
  090ー7019ー3669(あまのはら)
 ☆なごみ工房
  090ー7825ー2940 (こさい)

ボルゾイのミルキーちゃんのお家です。お気軽に宜しくお願いします。

うれしいお知らせ!!

みなかみ町観光協会では
東北太平洋沖地震で被災した方々をペットと共に1000名受け入れています。



c0114833_0305286.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-25 23:46
3月25日(金曜日)
地震から2週間がたちました。
私達のところは計画停電対象外なので停電はありませんが、
自主的に節電しています。通り沿いの自動販売機も24時間節電のため消灯しています。
改めて電気の明るさが当たり前になっていた事に気づきました。
暗くても馴れてくると不便でなくなります。益々早寝早起きです。
久しぶりに合同訓練を行いました。
3月のイベントは中止にしましたが4月から又保育園の訪問が始まります。
それと山梨も被災された方達の受け入れが始まりました。
機会があったら是非セラピーを考えています。
私達始めこの子達がお役に立てるならばと服従訓練を強化しています。
今回の地震で被災されたわん達も数多く心が痛みます。
今では家族同様に飼われている方も多く
一緒に避難されることを望むのも無理からぬ事と思いますが、
今わん達がどんな場所に行っても泣かない・吠えない飼い主に服従できる
しつけの見直しが必要だと思います。



c0114833_8585832.jpg

c0114833_902316.jpg

c0114833_912572.jpg



       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-25 23:31

弱い心やっつけて!!

東日本大震災の被災地に向け、
東京FMがラジオ局を通じて人気アニメ『それいけ!アンパンマン』のテーマソングを
繰り返し流しています。
節電と情報収集のためラジオを聴いていますが最近良く耳にしてました。

『地元新聞に漫画家のやなせたかしさんが被災地へメッセージと載っていました。』

「そうだ うれしいんだ 生きる よろこび」で始まるこの歌は、
自分を力づけるために作りました。
この歌で元気づけられている人がいるのなら、うれしいことです。
「なんのために生まれて なにをして 生きるのか」という歌詞があります。
今、そのことが分からない人がとても多く、年間3万人もの自殺者がいるのです。
でも、生きていることが大切なんです。
今日まで生きてこられたなら、少しくらいつらくても明日もまた生きられる。
そうやっているうちに次が開けてくるのです。
今回の震災も永遠に続くことはありません。
アンパンマンは世界最弱のヒーロー。
ちょっと汚れたり、雨にぬれただけでも、ジャムおじさんに助けを求める。
でも、いざというときには自分の顔をちぎって食べてもらう。
そして戦います。それは私達も同じ、みんな弱いけれど、
そうせずにはいられないときもあるのです。
イラストのアンパンマンは、いつものニコニコ顔ではありません。
げんこつを握りしめ、戦う姿勢です。
地震と戦うことはできないけれど、
自分自身の中にある弱い心をやっつけてしまいなさい!
というアンパンマンからのメッセージです。
そして、子どもたちへ。
こんな大きな地震は初めての体験だろうし、すごく怖がっていると聞いてます。
でも、とにかく元気でくじけないで。
きっとアンパンマンが助けに行くからね。
とありました。(全文掲載)

頑張ろー日本
c0114833_155777.jpg



       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-19 00:41

今できること!

3月11日に起きた大地震から一週間が経ち、
時間の経過と共に、広がる大きな被害に心が痛みます。
尊いお命を絶たれた方々に心よりご冥福をお祈りいたします。
被害にあわれた皆さま、関係者の方々に心よりお見舞い申し上げると共に
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。
そして国内外から救援に来て頑張ってくれている災害救助犬のわんこさん達に
心からありがとう・ありがとうです。

3月14日からラザウオーク甲斐双葉店で予定していました
『犬たちからの贈りもの』パネル写真展、
20日に予定していましたセラピードッグのデモンストレーションは
いずれも中止にしました。楽しみにされていた方々には申し訳ございませんが
ご了承ください。また機会がありましたらお知らせ致します。
私達クラブ員一同、人犬共皆元気です。
そして今できること 節電・買占めをしないこと・譲り合い・助け合い・・・



       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-18 23:38

拡散希望記事

ふぉと@えくうすさんより『拡散希望記事』を
以下に貼り付けますのでどうぞよろしくお願い致します。


皆様へお願い

拡散をお願いいたします
ブログ等をお持ちの方、このまま下記の文章をコピーしてお持ちのブログに貼り拡散し、
お知らせくださるようお願いいたします。


岩手出身のものです。
今回はみなさんに伝えたいことがあり、書かせていただきました。
ぜひ、読んでいただきたいです。
みなさんに、お願いがあります。

まずは、節電をお願いします。
切実にお願いします。

そして、1番お願いしたいのは、電話回線を用いた電話をぜひ控えていただきたいです。
わりと繋がるようにはなりましたが、まだ緊急に必要としている人がいます。
命からがら、残りわずかのバッテリーで、被災地から救助を求める電話を
必死にしている人がいるかもしれません。
自分がかけようとしてる電話は、命に関わるモノか、少しだけ考えてください。
あなたの使った、たった1分の電話回線で助かる人がいるかもしれません。
誰かの安否を案ずる場合は、インターネットの安否確認のサービスを。
コレを見ている方は、最低限のインターネットが使えるはずです。
連絡手段は、電話やメールより、Twitterを始め、Skypeやmixi、facebook、Viberなどのネット回線の方が圧倒的に繋がりやすいです。使える方は、ネット回線を有効に使ってください。

特に東北は、高齢者が多いです。
インターネットにうとく、電話に頼るしかないお年寄りも多いんです。
その方々のためにも連絡手段を譲ってください。
私も実家と連絡を取りたいですが、向こうが停電中というコトもあり、
バッテリーの残りも考え、メールで何通かやり取りしただけです。
電話は、全国が落ち着いたら、改めてしよう。と約束しました。
私の両親は、携帯電話は使えますが、携帯用充電器の存在や、車での充電など、
私たちが当たり前のコトも知りません。
教えたところで、モノが手に入らないんです。
そんな人たちが電話をかけたい時に、繋がらないコトによるバッテリーの消耗を
極力減らしたいんです。だから、お願いします。

私たちの世代は、ネット回線をフル活用してください。
わからなければ、少し勉強してください。わかる人に聞いて下さい。

そして、大事なコトは、ネットに出回る情報を、きちんと判断してください。

デマも流れている現状です。
混乱せずに、判断してください。
誇張したり、事実が歪んでいるケースも多々あると思います。
情報化社会にいるからこそ、見分ける目を。

そして、日本人であるコトに
誇りを持ってね。
日本人は、本当にすごい民族だよ。

最後にもし届くなら。
マスコミの方々へ。
CMも挟まず、24時間休まずの、必死な報道ありがとうございます。
お疲れさまです。

しかし、もし声が届くなら。
どれだけ被害がひどいかや、被災者の様子だけではなく、避難した方々がどう動いて、
どこに行けばいいかを。これからのコトを教えてください。

地元でラジオにかじりつく人は、それをきっと求めています。
被災地の方々は、被災地のリアルを、マスコミよりも知っています。
帰宅難民の方々は、何よりも交通情報と避難場所を求めています。

被災状況の把握も大切です。
だけど、被災者に寄り添った報道を、今以上にしていただきたいです。
もちろん、心からの敬意を込めて。

ネットにはデマも流れます。

被災者はこれからどうすればいいか。
避難所の案内や、救援物資などの配給場所、行われているサービス、伝えていただきたいです。

そして被災地から離れて、被害が軽かった人たちには何が出来るか。
なにかしたくても、何をすればいいかわからずにいる人たちには、何が出来るか。
きっかけがあれば人は動きます。
スタート地点に誘導してください。

この震災のなか。
必死に休まず働いてくれている方々。
ありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

続く大きな余震。
地震酔いに気を付けてください。

読んでいただいて、ありがとうございました。

Google地震災害情報ページ
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-16 23:37
人と動物のポータルサイトより

避難セットは、簡単に持ち運びできて、防水の袋(バッグ、ナップサック)がよい。温度が高すぎず、
寒すぎない場所に保管し、簡単に手が届く場所に保管する。
中に入っている水、フード、薬などは、
それぞれの賞味期間など、必要に応じて新しいものに変え、いつでも使える状態にしておく事。
袋の中に、次にいつフード、水、薬等を取り替えた方がいいのか、などのメモを入れておくと分かりやすい。

2週間分のフード(ドライ&缶):その中に、
一回にあげる分量、フードアレルギーの情報などを書いたメモを入れておく
2週間分の水をプラスチックの口元がしっかりしまる瓶に入れておく。
処方の薬:(一頭以上いる場合は)一頭一頭別の紙に、
それぞれの分量、回数などを書いたメモを入れておく
眠りやすいように、やわらかいクッションなどが入ったケージ/クレート。
それぞれのケージに連絡先を付けておく。(防水)
リードと首輪
トイレの砂(猫)
ペットの応急処置手当などの方法を書いた本
犬の口輪(怪我をした犬は恐怖と傷みの為に噛む事がある為)
フードと水のボール
大好きなオモチャや、毛布など、犬が安心感を得られるもの
応急処置用品(小さな救急箱)
犬の糞用などにつかうゴミ袋
地面に埋め込む支柱(外での生活を強いられた時に、犬を繋いでおけるもの)
缶づめを空ける器具とスプーン
必要な健康診断、ワクチンなどの証明書。本人の犬へのオーナーシップを証明するもの。
(マイクロチップの番号、怪我の跡などの身体的特徴を普段から覚えておく、
本人と犬が一緒に写った写真等)
緊急用の連絡リスト:
かかりつけの獣医、近郊のシェルター、保健所、ペットOKなホテルの住所など。
手袋
犬用のライフジャケット(救命胴衣) 例:www.sumainu.jp/product_info.php?products_id=1037
クレートやケージが壊れた場合に使う、針金、針金を切る時に使うペンチ、ガムテープ
犬行方不明用のビラを前もって作っておく
その他、カリフォルニア州サンフランシスコのアニマル・ケア・コントロールのサイトに
載っていたアイテムもこちらに載せておきます:

『救急箱の中に入れておくもの』

大小のバンドエード/包帯(このようなモノです)
はさみ
ツイーザーズ/ピンセット
綿棒
抗生物質軟膏
過酸化水素/酸化剤 (傷口の消毒、また何かを毒を飲んだ際などに吐き気を催させる時に使う)
ゴムテープ
洗眼剤 (生理食塩水)
耳掃除の液体
水溶性のK-Yジェリー
獣医さんから処方されている薬

☆☆☆
クリス・クロフォード(Kris Crawford)
米国カリフォルニア州出身
災害隊員/元捜索&救助犬 (SAR) ハンドラー
URL: www.forpitssake.org/
www.knockoutdogfighting.org/
フェースブック:www.facebook.com/ForPitsSake

プロフィール: 災害隊員であり、元捜索&救助犬 (SAR) ハンドラー。
引退前はアメリカでもっとも活動的に捜索活動を行ったハンドラーの一人。
クリスと彼女の犬は合計200個もの捜索作業に参加。
その中には、アメリカでは良く知られるレイシー・ピータソンさんの捜索活動や、スペースシャトル、コロンビア号爆発事故などのケースも含まれる。
また、クリスは動物のレスキュー活動に関しても広い経験を持ち、
2005年には、結果的に全米で一番大きな動物虐待&過剰多頭飼育(ホーディング)のケースとなった事件を先頭に立って調査し、その結果、行政による正式な捜査に繋がると言った功績を残した。

*このページはリンクフリーです。どうぞご自由にリンクなさって下さい。



       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-15 12:32
先日レオ君ママさんが1ヵ月ぶりに会いに来てくれました。
忙しくて中々時間が取れず1ヵ月のお預かり予定があと1ヵ月延長です。
しっかり大きくなりましたので久しぶりに見て成長していてママさん驚かれていました。
今クラブには室内にプーコちゃんとレオ君のお預かりをしていますので
朝・夕の食後ふたりして食後の腹ごなし?をするために追いかけっこをします。
手は出る、足が出る見ているだけで楽しくなります。
室内トレーニングをされながら仲良くやってます。
お互い連れがいることは良い事ですね!
c0114833_238846.jpg

c0114833_2393591.jpg

c0114833_23122074.jpg

久しぶりにママさんに抱っこされました~(嬉)

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-13 23:10
3月8日(火曜日)
有料老人ホーム(アミーユ山梨)に行って来ました。
こちらの老人ホーム三ヶ月に一度の訪問ですが、
今回も皆さん楽しみにしていてくれました。
チビわんこさん達も初めての参加でしたが皆さんに喜んで貰えました。
c0114833_22195521.jpg

c0114833_2222487.jpg

久しぶりに姉妹揃って!

c0114833_22262575.jpg

プーコちゃん独り占めされちゃいました。~

施設の奥さんが毎回協力してくれ楽しいひと時が過ごせます
いつもありがとうございます。次回もよろしくお願いします。

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-13 22:24

頑張ってね!

2月は逃げるとはよく言ったもので
あっと言う間に3月になり早くも週末になってしまいました。
来週の老人施設の訪問にいよいよ小さなワン子さん達が参加します。
ぼん君・プーコちゃんのユニホームができました。
きっとお年寄りに喜んで頂けると思います。c0114833_22535544.jpg

c0114833_22553751.jpg

ふたり揃ってのデモを予定しています頑張って下さいね。

       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-03-04 23:02