犬たちからの贈りもの        山梨セラピードッグクラブの     なかまたち

by ちゃまのすけ

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

8月30日(火曜日)
福ちゃんぼたん動物病院にワクチン接種に行って来ましたー。
受付嬢のかえでちゃんもスタンバーイして迎えてくれました。

c0114833_21255178.jpg

「福ちゃんデーター」2011・6・11日生まれ(体重・4㎏)元気一杯でしたー。

c0114833_21282434.jpg

c0114833_21295914.jpg

先日セラピー認定犬に合格したトイプードルのくりちゃんもママさんと健康診断
にご一緒しました。

c0114833_21344798.jpg


かえでちゃん可愛いなー。

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-30 21:25

ご対面!

福ちゃんがクラブに来て早くも一週間がすぎましたー。
先日プーちゃんママさんと福ちゃんのこの先住む
『グループホームふるさと』のママさんがきましたー。
子犬の成長は早くだいぶ運動量も増え良い成長をしています。
c0114833_22435060.jpg

c0114833_22451949.jpg

c0114833_22472899.jpg


明日2回目のワクチン接種を済ませいよいよ室外デビューです。


c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-29 22:45

レオ君!

昨日ヨークシャ・テリアのレオ君ママさんとしつけ教室の最終日でした。
室内訓練から始めての室外訓練をしましたー。
今後益々ママさんと良好な関係を築き楽しい日々をお過ごし下さいね。
お疲れ様でしたー。
c0114833_2455219.jpg


c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-25 02:46
c0114833_22374147.jpg


バセットハウンドのハリー君のパパさんダンブルドア校長の紹介で
受付嬢にバセットハウンドのかえでちゃんがいるぼたん動物病院に行って来ました。
茶魔の助亡き後バセット恋しやでハリー君にひたすら貢いでいる私としては、
クラブの指定獣医さんとしてかえでちゃんのパパさんにお願いできる事は願ってもない光栄です。
そんな訳で独断と偏見で重ねてお願いしましたところ、
クラブの皆さんの愛犬の相談医を快く引き受けていただけましたー。
どうぞ健康診断、その他諸々ご相談下さいね。(要予約)
犬・猫のみならず小動物の治療にも心血注いでくださる優しい院長先生です。
またひとつ大きな繋がりができました。
受付嬢かえでちゃんにも会えますよー。

c0114833_2355233.jpg

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-23 22:38

ふれあい講座(2回目)

8月19日(金曜日)
竜王北部公民館ふれあい講座
上手な犬との暮らし方(2回目)
犬を知ろう!(犬との正しい接し方)良い関係になるには・・・
前回に比べ皆さんからの質疑も
それぞれに関心のある内容で大いに盛り上がっていました。
c0114833_21351913.jpg


次回は犬の能力を見よう!と言うことで、
セラピードッグの訓練を見学して頂きます。

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-22 21:39

遊びに来てね!

福ちゃんのお姉ちゃんプーコちゃんは
敷島醸造(マウントワイナリー)の看板犬をしています。
お仕事の様子はブログを見て、遊びに来てね!
c0114833_22263415.jpg


c0114833_2237463.jpg

バスケット界のイケメン五十嵐圭さんのオリジナルラベルワインでーす。

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-20 22:26

はじめまちて!

はじめまちて!ぼく福でちゅ!
福島県南保健所から保護されたくーちゃん(現、きなこちゃん)が産んだ七頭のうちの一頭元気な男の子です。
産まれながらのセラピー犬になるため選ばれましたー。
今日三浦のソフィア姉さんと一緒に幹先生のお家に来ました。
十二月まで一生懸命勉強してその後プーちゃんママのグループホーム(ふるさと)の
看板犬として頑張ります。
お年寄りと生活をするのでセラピー犬・介助犬としての訓練を受けます。
c0114833_21503548.jpg

c0114833_21521236.jpg

c0114833_21525784.jpg

今日は三浦からの長旅でちゅかれまちたー。

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-20 21:53
今年は20周年 
 おかげさまで北杜市明野のサンフラワーフェスも20回の節目を迎える事ができました♪
 今年は山梨県の人口にちなみ86万本のひまわりを咲かせてみたいと思います!
 例年以上の壮大な景観をご覧頂けると思いますので是非お立ち寄りください!

16日友人と暖炉レストラン・ターシャでランチそしてひまわり畑に行ってきましたー。
c0114833_23111728.jpg

c0114833_23124596.jpg

c0114833_23135113.jpg

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-16 23:13

お盆!

お盆は旧暦の7月15日を中心に行われる先祖供養の儀式で、先祖の霊があの世から現世に戻ってきて、再びあの世に帰っていくという日本古来の信仰と仏教が結びついてできた行事です。
多くの地方で8月13日の「迎え盆」から16日の「送り盆」までの4日間をお盆としていますが、
地方によっては7月一杯をお盆とする地域や旧暦通り7月15日を中心に行う地域などがあります。

祖先の魂を迎える為に
「お盆」は「盂蘭盆会〔うらぼんえ〕」を略した言葉です。盂蘭盆会とはサンスクリット語のウラバンナ(逆さ吊り)を漢字で音写したもので、 転じて「逆さまに釣り下げられるような苦しみにあっている人を救う法要」という意味です。お盆は、先祖や亡くなった人たちの霊(精霊〔しょうりょう〕)が灯かりを頼りに帰ってくるといわれており、祖先の魂を迎えることを目的としています。
祖先の魂を迎え、送り出すまでのお盆の儀式を紹介します。

■13日:迎え盆(お盆の入り)
夕方に仏壇や精霊棚〔しょうりょうだな〕(※)の前に灯りを灯した盆提灯〔ぼんちょうちん〕を置き、
庭先や門口に皮をはぎ取った麻の茎(麻幹〔おがら〕)を焚きます。この灯りと炎を「迎え火」と言い、
精霊に戻る家の場所を伝えます。また、先祖の墓が家の近くにある場合には、お墓の前で盆提灯や盆灯籠を灯し、お墓から家まで精霊を案内します。このように、お盆は精霊を家に迎え入れる事から始まります。
※精霊棚…精霊を迎えるために、お盆の間だけ臨時に設ける祭棚のこと

■14日・15日
精霊が家に留まっている期間です。仏壇にお供え物をして迎え入れた精霊の供養をします。

■16日:送り盆(お盆の明け)
16日の夜に、精霊は再びあの世へ帰っていきます。この時、迎え火と同じ位置に今度は「送り火」を焚き、再び帰り道を照らして霊を送り出します。

と、言うわけで今年も茶魔の助君が帰ってきました。
  ララ子ちゃんも来てくれたかなー。
c0114833_22492429.jpg


c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-16 22:49

17番目の認定犬!

先日、現役17番目の認定犬トイプードルのくりちゃん(五才)が誕生しましたー。
暑い中ママさんと頑張りました。おめでとうー。
まずはママさんがボランティアとしてセラピー活動に参加され活動を知った上で
ママさんが一念発起してセラピー犬としてくりちゃんと活動したいと相談されました。
くりちゃんは今まで外での運動は皆無に近く社会性が身についていませんでしたが、
幸いくりちゃんの性格が良く服従性が良かったので現在に至りました。
今後は活動を重ねセラピー犬としてよりいっそうの努力を期待します。

c0114833_8182091.jpg


目元の優しい女の子です。

c0114833_19201399.jpg


       
[PR]
by chamanosukepd | 2011-08-15 08:18